会員サポートで難しい問題も解決!

住宅ローン滞納を相談無料の理由


誰にどうやって相談すれば良いのか

soudan_03私共は、内閣府から認証を受けております特定非営利活動法人(NPO)無料相談センターです。

昨今は、核家族の問題がさらに進行し、また地域やその人とのの繋がりも、ますます希薄化するなどの無縁社会問題が以前にも増して深刻になっております。

そのような中で、多勢の方が様々な悩み事や問題を抱えているが、その現状は誰にも相談出来ないでいる。良い解決策を見出すことが出来ず、一人で悩み苦しんでいる。

誰にどのように相談すれば良いか分からず、問題解決の先送りとなっている。

そんな多くの問題を抱えている方々に対して、私共のできることは、それぞれの専門知識を持つ相談員が相談者の内容に合わせ問題解決の方法を導く対応をさせて戴いております。

soudan_01

無料で相談できる理由

soudan_04また相談内容によっては、私共の活動をより理解して頂いている各専門分野(弁護士、会計士、調査会社…)の方々のご協力の下で解決を図ってきております。

相談者の方が、一日も早く様々な悩み問題から解放され、笑顔をもって新たなる生活が送れる為に私共は、一人でも多くの方のご相談を受け、救済のお手伝い を目的とした活動をしてまいりたいと思っております。

私共の活動に関しては、多くの企業や個人の方々からご賛同、ご支援を頂いている事もあり、無料での対応が出来るのです。ですから安心してお気軽にご相談ください。

soudan_05
soudan_02

今動かなければ選択肢はなくなる

悩む住宅ローンを滞納して、競売になったり任意売却したりすると信用情報に載ってしまうのでどうしたものかと迷っている人が、大勢います。

実際は、住宅ローンを滞納して3ヶ月経てば、 信用情報に載ってしまいます。

これに当てはまる人は、迷っている時間は無いのです。

競売になる前に任意売却するのか、民事再生で家を残すのか選択しなければならないのです。

不動産屋に行けば、任意売却。弁護士に相談すれば破産か民事再生。

後者は、破産を勧められます。 民事再生は、手間と時間がかかるのでやりたがらないのが現状です。

当センターでは、どの選択肢を 希望しているのかを聞いた上で、総合的に取るべき手段を見極めていきます。

滞納前でも不安な方は…

fuan 滞納前でもいずれは・・・と不安をもっている人は、お早めにご相談下さい。

モラトリアム法を活用して 一時的ではありますが、住宅ローンの元本の返済を猶予される法律です。

1年間の間に収入面の改善があれば 自宅を取られたり売却するのを防げます。

この法律の適用は今年3月で打ち切られましたが、申し出をすれば 1年間利用できます。

こちらからアクションを起こさなければ、金融機関から行ってくることは殆どありません。

また、申し出をしても審査がありますので誰でも当てはまる訳ではありません。


投稿記事

PAGETOP
© 2010 NPO法人無料相談センター