会員サポートで難しい問題も解決!

出会い系詐欺


出会い系詐欺被害の実態

悔しがる男性出会い系サイトに登録する。完全無料と謳う業者が大半を占めています。

詐欺被害額は人それぞれ 異なりますが、数十万円~数百万円で中には一千万円以上の詐欺被害に遭う人もいるのが現状です。

出会い系サイトの業者の手口は、完全無料で入会させます。直に相手(サクラ)からメールが入り 直ぐに会いたい内容のメールを数回やり取りします。

いざ、待ち合わせの日時を決める所で「無料期間終了」。 これ以上は、ポイント(メールの送受信に係るポイント)を購入しなければなりません。

ポイントの料金は、 詐欺サイトこそ高くなる傾向にあります。通常は、数十円程度。逆に詐欺サイトは、200円~中には500円を 1回の送信にかかるサイトもあります。結局数十万円を使い出会えない事に気付くのです。

考えられない人も多くいるのですが、同じような手口に何度でも騙される人がいるのも事実です。

ここで、諦められる 人の方が詐欺被害を最小限?に食い止められます。これより先に進む人は、犯人の格好の餌食となるのです。

連絡先(電話番号)を相手にメールすると、サイト管理者から連絡が来ます。「相手に電話番号を教えるには 別途料金がかかります」普通に送信しても文字化けして相手には分からないのが理由。その料金はなんと60万円 なり。

ハマっている人には、この異常ともいえる料金が仕方の無い料金になってしまうのです。 しかも、この電話番号のメールは、相手が受信して10分間だけしか見られない。10分経つと見れなくなってしまうそうだ。

予想通り、相手は「見れなかったと」返信が来る。事前にメールの事は知らせてあったにも関わらず・・・。

もっともらしい (文句を言いづらい内容)言い訳をして、2度3度と同じようにかわしていく。結局会える事も出来ずに 何百万という大金を騙し取られてしまったのだ。こういうサイトは、短期間で閉鎖してしまいます。

クレジット決済や銀行振込をしているのでサイトが閉鎖しても相手を追及する事は可能な場合もあります。

時間の経過とともに返金請求も困難になるので、1日でも早い対処をお勧めします。

詐欺被害専用相談フォーム

相談者の方が未成年の場合、保護者の同意が必要です。相談フォームは保護者の方が記入して下さい。




投稿記事

PAGETOP
© 2010 NPO法人無料相談センター