会員サポートで難しい問題も解決!

ネット詐欺


ネットによる詐欺被害続出

ネット詐欺ネット系の詐欺は数多くありますが、最も多いのはオークション詐欺でしょう。一番多い手口は、 購入者に支払いをさせて、品物を贈らないパターンです。

連絡方法はメールだけ電話には出ない。

最初は、「商品は発送済です。○日には到着予定です。」のような返事が返ってきますが、このまま 音信不通になります。

出品者の「評価」を参考にする人が多いのですが、この「評価」が曲者なのです。 詐欺に使用する「アカウントの評価」は自作自演なので、あてになりません。

そうなると何を目安に 信用すればいいのか分からなくなります。1度詐欺の被害に遭ったら2度と利用しなくなるでしょうが、 現代社会において、必要不可欠なアイテムの1つです。

出品者を騙すパターン

入金無い続いては、出品者が騙されるというケースです。購入者(詐欺師)は、

オークションで購入した商品(料金は支払い済)に クレームをつけたりしてキャンセルします。

出品者は、返品の発送を確認して、料金の返金に応じます。

届いた商品は、発送した 品物とは違う偽物(ブランド品の場合)が送られてくるのです。

詐欺被害に遭うのは、購入者側ばかりだと思っていましたが、 出品者も騙されるケースもあるのです。

メジャーショッピングサイトを模倣する

メジャーサイト模倣メジャーなショッピングサイトをそのまま模倣したサイトを作り、閲覧者を錯覚させるケースです。

購入者はいつも 買っているショッピングサイトと勘違いして、購入してしまうそうです。

もちろん、商品が届くことはありません。

クレジット決済ならば、支払いをキャンセルする事も可能です。

銀行振り込みとなると返金には応じることは困難と言えます。

カード決済までできると疑う事すらしないところが、付け入る隙なのでしょう。

詐欺被害専用相談フォーム

相談者の方が未成年の場合、保護者の同意が必要です。相談フォームは保護者の方が記入して下さい。


無料といってダウンロード

PC画面架空請求一昨年から少しずつ増えてきた「警告メッセージ」による詐欺被害事件がある。

webでセキュリティーソフトの広告は、あなたのPCは大丈夫?見たいな感じで、不安をあおり購入させるのが目的です。

しかしそれとは別に、「今ならお試し版無料!」などとうたいダウンロードさせて、

有料版の購入画面が消せなくなって、仕方なく買ってしまう人も多いようです。

こうしたトラブル件数は、昨年一気に4倍に跳ね上がっています。被害者の年齢は高齢者の方に及んでいます。

安易にクリックすると思わぬ被害に遭ってしまいますので、慎重に購入は考慮しましょう。

解約は英文で対応する手口

必要でないセキュリティーソフトと気付き解約をする。しかし手続に関する説明は全て英文であったりする。

簡単には、解約も出来ない仕組みになっている。購入料金も1万円~3万円と微妙な金額なので大騒ぎする人は少ない。

取り締まりはいたちごっこで、こういう詐欺はなくならない。自分自身で気をつけなくてはならない。

ネットを使う以上常に危険を伴っていることを忘れてはならない。どこでどのように、あなたの個人情報が漏えいしているのか分かりません。


投稿記事

PAGETOP
© 2010 NPO法人無料相談センター