会員サポートで難しい問題も解決!

新型コロナウィルス被害

  • HOME »
  • 新型コロナウィルス被害

※医療相談は行っていませんのでご了承ください。

新型コロナウィルスの感染拡大によって、さまざまな施設やイベントが自粛し、学校は休校になり、飲食店は予約キャンセルが相次いでいます。

これによって影響を受ける人は多く、場合によっては死活問題になることもあります。

 

飲食店の予約キャンセル

飲食店にとって、3月~4月と言えば送迎会、歓迎会、謝恩会、花見など大人数の予約で忙しい書き入れ時でもあります。

しかし、政府は大人数が密閉空間に集まることは避けるようにとの自粛要請を出していることや、当然、身内や同僚、友人知人を気遣って、数か月前から予約していた飲食店のキャンセルをする方が大多数です。

これによって、売り上げを見込んでいた飲食店経営者は計算がずれ困ってしまっています、いくらか運転資金が有れば自粛ムードが無くなるまで持ちこたえれば良いのですが、毎月ギリギリで運営していたところは廃業に追い込まれてしまいます。

また、従業員も困っています、バイトやパートで働いていた方は、暇になったら来なくて良いと言われてしまい、生活費もままならなくなります、ついこの間まで人手不足で無理にシフトを入れられていたのが今度は来なくて良いというのです、何もしなくても家賃や食費はかかるので困ってしまいます。

 

学校が休校

学校が休校になり困る方も大勢います、特に低学年のお子さんがいて共働きの家庭で、子供を預かってもらう事も出来なく、テレワークもない会社に勤めている場合、仕事を休まなければいけなくなります、仕事を休まなくて良くてもいつも給食が出ているのにお弁当を作るなりしなければいけません。

  また、勉強も遅れるのではないかという心配や、時間が余るのでYOUTUBEやゲーム等ばかりしておかしくなるのではと心配する方もいます。

 

イベントを自粛

LIVEやコンサート、スポーツ観戦などにも大きな影響が有ります、大勢が集まることが多く、ほとんどのイベントが自粛しています。

このようなイベントによってもたらされる経済効果は大きく、交通関係、飲食業等や、スタッフや警備員などの生活にも影響すると思われます。

 

アミューズメントパーク等の施設も休業

テーマパークや遊園地もほとんどが休業しています、これにより、スタッフや警備員、交通関係、飲食業等にも大きな経済的な負担が予想されます。

 


TEL 03-5823-4670

投稿記事

PAGETOP
Copyright © NPO法人無料相談センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.