一言に慰謝料請求というと何を思い浮かべますか?

代表的な慰謝料請求となると浮気、不貞行為の慰謝料請求を浮かぶかと思います。

他には精神的苦痛による慰謝料、交通事故による慰謝料請求、人的損害、物的損害も含み、請求方法というのはそれぞれ存在します。

様々な状況で使われる慰謝料請求、必ずや絶対に成功すると言ったものは存在しないと思われがちですが、実際に成功に限りなく近い形で獲得の可能性があります。

ご自身の今置かれている状況、過去にしてきた内容も含みますので問題に対して請求をしたいと望む人は情報整理をしましょう。

原因と結果、因果関係はとても重要な内容になってきます。

そして対応する手順も間違ってはいけません。

どこかの箇所を端折ったり、妥協することがあれば成功率は下がります。

御自身の中でシナリオを作成しましょう。

損害を負い、話し合いがうまくいかない事はよくあります。

相手が100%悪いのにも関わらず、しらを切る人もいるでしょう。請求に対しての証拠や、必要な経緯を伝えても反論してくる人もいるでしょう。

大半、この争いに関しては弁護士を通すのが一般的です。

自分自身でも対応が可能ですが、訴えを起こして裁判所に毎度出向く事は、通常の生活において、仕事をしている場合、裁判などの時間調整が厳しい部分が出てきます。

そこで第三者請求が出来る弁護士の登場です。

ただし、その問題に特化した弁護士を選ばないと、勝てる裁判、ご自身が希望とする解決への導きもしてくれない場合があります。

過去にも弁護士選びに関して、失敗をしたという相談を請け負ったことがございます。

どんな依頼でも着手して対応してくれる弁護士は多くあり、ただそこで本当に問題と向き合ってくれる弁護士は少ないのも事実です。

弁護士の選任を間違えてしまうと、着手金だけ取られてあとはなぁなぁに事を済まされてしまうケースも多々ございます。

どの分野に強い弁護士なのか、どこに所属をしているのか、過去に処分を受けてるかの有無など、選任に関しては慎重に取り組まなければいけない部分でございます。

消費者を食い物にする弁護士も存在してリというのも事実です。

専門知識を武器に、騙されない為に、そして訴訟や、慰謝料請求を正確に成功させるためにも初歩的な選任というのは大事な部分になってきます。

当センターでは、あらゆる問題において相談者様が必要な情報や知識をお伝えし、希望される道を拓くサポートを行っております。

このように離婚、浮気、不倫でお困りの方は、無料相談センター03-5823-4670へご相談ください。

ご相談フォーム

お名前     

フリガナ    

メールアドレス 

電話番号    

性 別  

都道府県   

住 所    

お問い合わせ内容    

 

   

LINEでもご相談可能です

浮気・離婚問題・相続トラブル・高額の詐欺被害・住宅ローン滞納問題・競売・借金の返済等の解決に向けての無料相談を受け付けております、お悩み相談等の法的に解決できないものは受け付けておりません。
https://line.me/ti/p/qIrTLfkTu2