会員サポートで難しい問題も解決!
詐欺・競売・任売・相続・浮気離婚の相談解決

競売に至る事例

元経営者が競売にかけられる事が多い

競売問題の無料相談を受けていると、個人事業主を含め元経営者が多いようです。 株式会社や有限会社の代表者として、飲食業、製造業、建設業、小売業、加工業等業種は様々ですが、事業資金の借り入れの際に自宅や工場、会社所有の不動産 …

飲食店の経営不振による競売

自宅を競売にかけられる理由として最近増えているのが、飲食店の経営不振による減収というのがあります。 これは、住宅購入時は勤人で収入も安定していたので、住宅ローンを組んで家を購入でき、その後、仕事場の環境の変化や、収入の減 …

競売を回避するにも条件が必要

競売を回避するにも条件が整わなければなりません。所有者本人にその気がなければ任売はできません。 任売をしても残債務多くメリットもない。 半ばあきらめている方も多いと思います。 例え債務が残っても メリットがないわけではあ …

競売も場合によっては受け入れる

地方や寒冷地のマンション等では都心では考えられないような管理組合の取り決めがあったり、不動産の金額自体が低いので滞納した管理費等の金額によっては、競売で売却されても別の物件を購入して引っ越しした方が良いケースもあるようで …

PAGETOP
Copyright © NPO法人無料相談センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.