会員サポートで難しい問題も解決!
詐欺・競売・任売・相続・浮気離婚の相談解決

浮気離婚相談

浮気相手の配偶者から慰謝料請求を受けた場合

浮気をしたことで、浮気相手の配偶者から慰謝料請求を受けるのは大変つらい経験です。しかし、適切に対応すれば、慰謝料の減額や和解など、良好な解決に導くことができます。ここでは、浮気に関する慰謝料減額交渉の際の注意点や具体的な …

“時効間近の慰謝料請求” 不貞・浮気問題の解決

不倫浮気問題における時効間近での対応と慰謝料請求、そして調停での争い方などについて 不倫浮気問題への対応 – 時効間近の場合の対処法 不倫や浮気は深刻な問題であり、被害者にとって大きな精神的ダメージを与えるこ …

“示談後のダブル不倫再開”離婚を視野に入れる

示談後のダブル不倫再開に関する注意点と解決策 1. 示談成立後のダブル不倫再開 – 示談成立後にもかかわらず、当事者同士のダブル不倫関係が再燃することがある。 – 示談条件に「二度と連絡をとらない …

熟年離婚における財産分与問題と老後の不安

熟年離婚は近年増加傾向にあり、特に財産分与と老後の生活設計が大きな課題となっています。離婚後の生活設計を見据えた上で、調停や裁判を通じて公平な財産分割を実現することが重要です。 財産分与における留意点 共有財産の範囲や評 …

“強制執行” 財産の差押え!慰謝料や養育費の回収を行うには

離婚に伴う金銭問題の解決を図る手段として、銀行に対する強制執行申し立ては有効な選択肢の1つです。しかし、その手続きには様々な注意点があり、適切な対応を行わないと望ましい結果を得られない可能性があります。 まず、強制執行申 …

配偶者が離婚に応じない場合

配偶者が離婚に応じない場合の離婚問題について まず、配偶者が離婚に応じない場合、調停は離婚を成立させる有効な手段の1つとなります。調停では、双方が納得のいく条件の下で離婚を成立させることを目的としています。 調停の主な流 …

別居後の離婚請求と財産分与の問題解決

夫婦が別居状態に至った後、離婚を決意し、財産分与の獲得を目指す場合、調停や審判などの法的手続きを経ることになります。別居後の離婚請求と財産分与をめぐっては、様々な注意点や留意事項があります。適切な条件設定と粘り強い交渉が …

浮気相手から金銭を要求されている – 浮気がバレた?正当な請求の追求

浮気相手からの金銭要求について不貞が発覚し、浮気相手から金銭の要求を受けている状況は非常に厄介です。もしかすると初めから金銭を要求するために不貞行為を行い、お金を要求しているかもしれません。 1. 不貞の発覚と浮気相手か …

不貞慰謝料の求償権と放棄する 離婚問題

不貞を理由とする慰謝料の求償権の扱いは、離婚問題の調停において重要な論点となります。この問題には、様々な注意点や留意事項があり、適切な問題解決を図るためには、慎重な対応が求められます。 1. 不貞慰謝料の求償権 &#82 …

DVを理由とする離婚調停-財産分与問題について

DV を理由とする離婚調停において、財産分与の問題は重要な検討事項となります。この問題には細心の注意を払う必要があります。 調停における財産分与の条件が合致するためには、以下のような点に留意する必要があります。 1. D …

1 2 3 38 »
PAGETOP
Copyright © NPO法人無料相談センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.