当センターでは様々な相談が舞い込んできますが、今回は不倫、浮気、離婚問題についてです。

コロナウイルスが拡大していく中、世間ではテレワークが基本ベースとなるビジネススタイルが変化してきました。そんな中、家庭をもつ夫婦仲はあまりよろしくない話を耳にします。例えば夫が在宅ワークになり年中家で一緒にいなければならない環境になり行き詰まりを感じたり、外食や外へ遊びに行く機会が減りストレスを感じる事が多くなってきている傾向にあります。密を避けてステイホームをしなければいけない中、不倫や浮気が急増しているのも事実です。

家にいるから逆に不倫や浮気をする事はないのでは、と思いになられる方もいるでしょうが、その逆です。基本的にはテレワーク、リモートがベースとなっている中、たまに会社へ出勤しなければいけない状況もあるのです。コロナ禍でストレスを感じSNSを利用し始めている人やマッチングアプリの利用者が増え、昔の同級生と繋がりをもち、自宅近所、会社エリア付近の人との交流をして親しくなり不倫や浮気に走ることもあるそうです。

会社に出勤しなくてもいい日なのに出かけて浮気相手と一緒に過ごすことや自宅に誰もいない時間帯に呼び出し不貞をするなどの話や、家庭内感染を避けるためマンスリーマンションを契約したりするケースもあり、その部屋に堂々と浮気相手を連れ込むなどしているようです。

浮気の発覚については主にスマホのメールやラインから疑いや、文中に明らかにしているだろうというやり取りを見て核心に至るとの事です。

あとは、夫妻の行動、言動です。いつもと違う発言や、行動というのは常に一緒にいる人は気づき、違和感を持つらしいので怪しいなと感じても直接相手に問い詰めてはいけません。様子を見て、いつも通りのふるまいをしましょう。

白黒はっきりしない中や、証拠がない状況の中で問い詰めるような行動をとると、浮気をしている場合は隠蔽をする場合もあり、逆に何もしていない場合は2人の信頼関係は崩れるでしょう。

他にもやってはいけない事がありますが気を付けるべきことは、警戒されることです。

疑われているかもと思われてしまうと真実が見えなくなりますので充分注意しましょう。

当センターはあらゆる浮気離婚の相談を受けており、状況、環境に合わせたアドバイスをさせて頂いております。相談者様が不利益にならないようサポートさせて頂きますので、無料相談センターへご相談ください。

お名前     

フリガナ    

メールアドレス 

電話番号    

性 別  

都道府県   

住 所    

お問い合わせ内容    

 

LINEでもご相談可能です

浮気・離婚問題・相続トラブル・高額の詐欺被害・住宅ローン滞納問題・競売・借金の返済等の解決に向けての無料相談を受け付けております、お悩み相談等の法的に解決できないものは受け付けておりません。
https://line.me/ti/p/dVREPinr2T