LINEでもご相談可能です

浮気・離婚問題・相続トラブル・高額の詐欺被害・住宅ローン滞納問題・競売・借金の返済等の解決に向けての相談を受け付けております、お悩み相談等の法的に解決できないものは受け付けておりません

浮気、離婚についての相談を受けていると、既に浮気調査をお願いしたことが有るけれども浮気の証拠が取れなかったという話を聞きます、配偶者が浮気、不貞行為をしている事は間違いないけれども中途半端に問いつめて相手が浮気の事実を認めないでその後の行動を警戒されてしまえば今後証拠を取りにくくなりますし浮気をしていないという状態を続けていかなければいけなくなってしまう可能性があります。

配偶者が浮気をしている事がどうしても許せなくてどうにか制裁を加えたい、浮気相手も許せないので慰謝料請求したいと思う方は多いです、そのためには動かぬ証拠が必要ですが証拠を押さえるのは簡単ではありません、そこで探偵業者、調査会社などを探してお願いすることになるのですがインターネットで調べると多くの業者が出てきます、しかし、このような経験は皆さん初めての事でどの業者が良くて、妥当な金額が幾らなのか解らない為迷ってしまいます。

また、くわしく話を聞くと今持っている証拠でも弁護士の先生によっては慰謝料請求の依頼を受けてくれる先生もいるということもあります、最初に探偵等に相談するとその証拠では不貞行為の証拠にならない、調査をしないと浮気を立証できないと言って必要の無い調査を進める業者もいますのでお気をつけください。

A社では2回以上の宿泊施設の出入りの証拠が必要で長期的に調査する必要があるので1ヶ月300万円という提示だったり、B社では2週間もあれば証拠を取れるので100万円でやりますと言われたり、C社ではピンポイントで12時間30万円でやりましょうと言われたりで、どれが本当のことなのか、金額もあまりにも差があるので困ってしまいますが、どれも嘘でも本当でも無いと思われます、結局、相手があることなので思ったように動かない場合もありますし、思ったより簡単に証拠が撮れる場合もあるのです。

1ヶ月だと思って頼んだけれども一週間もしないうちに必要な証拠が取れる場合もありますし、すぐに証拠が撮れると思って3日位でお願いしていたが、調査開始した途端行動パターンが変わり浮気をしないでまっすぐ家に帰ってきたという事もあり得ます。

浮気調査は相手があることなので予想が外ることもありますし、追跡しきれなくなることや対象者に気づかれてしまうこともありますので、どの様な業者を選んぶかは重要なところです、大金を叩いてお願いして失敗してしまって、もう追加で頼む費用も無いという方もいます。

どうしても調査会社に依頼して浮気の証拠を取らなければいけないという方は一度ご相談ください、後悔しないように良心的な業者さんをご案内いたします。

お名前     

フリガナ    

メールアドレス 

電話番号    

性 別  

都道府県   

住 所    

お問い合わせ内容