浮気をする人は新型コロナの影響で自粛要請、緊急事態宣言が出てもお構いなしです。

毎日の様に浮気や不貞行為に関する相談が寄せられています、その中でも気になるのが浮気調査についてです。

配偶者が浮気をしている疑いが有ってもなかなか証拠を掴めません、浮気をしている本人に聞いたところで素直に認めることもありません、そこで、調査会社、探偵に浮気調査をお願いするという事になります、実際に弁護士の先生に相談しても浮気調査をして証拠を掴んでからでないと対応できないと言われることも多いようです。

それも当然の話しで、配偶者の帰りが遅い、出張と言っていたのに出張していなかった、スマホを肩身離さず持っていて必ずロックがかかっている、女性とラインやメールのやり取りをしているという様な話をしても不貞行為にはならないので、裁判等で争った時に相手が浮気や不貞行為をしていたと認めない限り裁判所は浮気や不貞行為はしていないという判断を下しますので、弁護士の先生も無駄になることは最初から受けないのです。

ただ問題なのは浮気調査を請け負う調査会社、探偵会社の質です、相談の内容を聞くとかなり問題のある業者もいますが、初めて利用する素人の依頼者の方では言いくるめられてしまったり気付かなかったりします。

・必要のない調査をする

素人の方から高額な費用を取るにはこれが一番簡単で分かりにくい方法なので、良くあるケースです。

調査報告書を見せてもらうと、これは必要が無いと思われる調査がいくつもあります。

良くあるのは、対象者の行動が読めないと言って何度も追跡調査を繰り返すのですが、ある程度予測したり、当てはまる条件の時に調査をすれば良いものを依頼者を丸め込んでどうでも良い日にも調査をしている事が多く見受けられます。

・費用が高額

調査員一人の単価も高ければ、必要の無い人数で調査を行ったという報告をして実際は報告の人数より少ない人員でやっていることもあります、これも調べようがないのでわかりません。

・最初に言っていた事と話が違う

最初に30万円以上はぜったいに掛かりませんといって契約したのに、今回は警戒が強くあと一歩のところで浮気現場の撮影ができなかった、もう一回だけやれば確実に証拠を取れると言って追加を要求してくる。

また、依頼者に発見されてしまう様な素人同然の業者もいるようです、そうなってしまうともう浮気の証拠を取れる確率は限りなく少なくなってしまいます。

浮気調査で検索すると大手、中小、個人、様々な調査会社が出てきますが、どこが良いかなんてわからないと思います、一生に一度利用するかしないかの話です。

浮気をされて感情も高ぶり冷静に判断できない状態で安易に問合せ、依頼するとせっかくの費用が無駄になることもありますので、配偶者が浮気しているかなと思ったときは一度ご相談ください。

お名前     

フリガナ    

メールアドレス 

電話番号    

性 別  

都道府県   

住 所    

お問い合わせ内容